移住希望者の方へ

曽爾村空き家情報バンク制度の流れ (移住希望者の場合)

01

利用の登録

空き家バンクに登録されている空き家情報の提供及び空き家の利用を希望される方は、空き家情報バンク利用希望者登録申込書(様式第2号)【PDF形式】 【WORD形式】及び誓約書(様式第3号)【PDF形式】 【WORD形式】に必要事項を記入のうえお申し込み下さい。

申し込み頂ける条件

空き家に永住又は5年以上にわたって居住する意思があり、地域の多様な担い手として居住地域の活性化に寄与すると思われる者であること。
田舎暮らしをエンジョイするためには、次を必見して下さい。

その他
登録した内容の変更又は登録を抹消しようとするときは届けて下さい。

02

現地案内

担当者が、空き家を案内いたします。

03

交渉

空き家コンシェルジュより空き家の所有者へご連絡させていただき、利用までの手続きを進めてまいります。
所有者の方と賃料や販売価格、利用条件等についての交渉を行います。
交渉は所有者さんと利用希望者さん、場合によっては不動産業者さんと円滑に進むよう空き家コンシェルジュがサポートします。

※空き家コンシェルジュでは交渉についてサポートは行いますが、「交渉」「売買契約」「賃借契約」に対して直接的な関与は行いません。
ご希望の場合は宅地建物取引業者をご紹介することも可能です。また賃貸の場合は空き家コンシェルジュが所有者の方と利用希望の方の間に入る「サブリース契約」も可能です。

04 契約の成立

契約が成立した場合は、空き家情報バンク登録物件契約成立届(様式第4号) 【PDF形式】 【WORD形式】に双方必要事項を記入のうえお届け下さい。

Get ADOBE READER

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

▲このページのTopへ

曽爾村定住促進事業について

曽爾村を担う若者が安心と希望の持てるむらづくりを目指して様々な助成金や生活を支える制度があります。

お問い合わせ

空き家バンク制度以外の事業については曽爾村の総務課までお問い合わせください。

TEL:0745-94-2101 

空き家所有者の方へ 空き家バンク登録について 所有者の方向け制度の案内

移住希望の方へ 空き家バンク閲覧について 移住希望者向け制度の案内

曽爾村情報 詳しくはこちら

曽爾事務所 0745-96-2118 受付日:月・火・木・金・土(水/日・祝は除く) お問い合わせはこちら

空き家コンシェルジュ
曽爾事務所(東部相談窓口)

〒633-1201
奈良県宇陀郡曽爾村大字伊賀見74
Tel・Fax 0745-96-2118

このページのTopへ